設置の仕方


 ※一灯目はトランスから約7m以上ケーブルにゆとりを持たせて取り付けて下さい。

  (トランスに近すぎると、電圧の関係で球切れが早くなる場合があります。 7m以上離せない時などは、トランスから1m程
   離した所でまとめておいて下さい。)


 ・まずは、ケーブルの長さを決めるため、ランプの配置を決めて下さい。そして、取付時は、トランスに一番遠いランプから
  順番に取付けてください。
 

トランスとケーブルの図  プラスドライバーで、ケーブルとトランスを接続します。
専用トランス&屋外コンセント 専用トランスの設置 
  家庭用屋外100Vコンセント(通常軒下に設置される)に接続


@トランスの光センサーでランプが点灯。(人感ではありません)
街灯が直接当たらない、かつ日当たりの良いところ(トランスを外の明るさが正しく感知できる場所)に地面から30cm程離して(雨の跳ね上げ等防止の為)設置します。


Aトランスのコードは約1m。
屋外コンセントとの接続困難な場合は延長コードを用い、
近くにポール等を立てて取付けて下さい。
設置のイメージ図  ランプに付属しているスパイクの説明
ランプの根元を持ち、スパイクを地面に差し込みます。
コネクターの取付け方  分岐・延長コネクターをケーブルに正しく取り付けます。

コードを平たく持ち、少し力を入れてはさみ込むと差し込みやすいです。
切り替えつまみのアップ図  切り替えつまみをオート、 タイマー設定など、お好みに合わせて 完了です。

(余ったケーブルは切断せず、トランス近くに纏めて下さい。)

  ●使用上のご注意

  ・本商品は低電圧仕様の庭園灯です。
  他の目的でのご使用はおやめ下さい。

 ・商品の施工に関しては必ず「取扱説明書」に
  従って下さい。

 ・グローブランプの点灯には、専用トランス、
  専用ケーブルをご利用下さい。他社のトランス、
  ケーブル等を使用した場合正しく機能しない
  おそれがあります。

 ・専用トランスは許容量の範囲内でご使用下さい。

 ・専用ケーブルは、ケーブルの破損を防ぐ為、
  地面に5cmほど埋設することをお薦めいたします。

 ・電球はソケットへしっかりと差し込んで下さい。
  接触不完全の場合、ランプが途中で消えてしまう
  原因となることがあります。

 ・電球を装着した後は、きれいな布切れなどで
  油分をよくふいて下さい。
  球切れの原因になります。
  (但し、ハロゲンランプの接触部には一切
  触れないように注意して下さい。
 
球切れしやすくなります。)

 ・点灯中又は消灯直後の電球には絶対に触れない
  で下さい。"火傷"するおそれがあります。

 ・グローブランプの電球寿命は、約1500時間です。
  使用状態や一次側(電力会社)の供給電圧などに
  より変化します。 (右図参照)


  ●仕様変更及び掲載写真について

 ・ 製品の改良・改善のため、仕様は予告なく変更する場合が
  ございますのでご了承下さい。

 ・商品写真は撮影状況の関係上実際の色・材質感とは異なる
  場合がございますのでご了承下さい。

 ・納期に5日程かかる場合がございます。

 ・宅配便にてお届けします。
グローブランプの電球寿命の図
特性のアイコン 本品は電気用品安全法に
基づき設計・製造しております。
グローブランプのドロップ(カラー)サンドの図
×で閉じてください。
 
Copyright (C) 2007 JCKリンクス . Co.,Ltd. All Rights Reserved.